"It's about having fun. I don't ask for advice, I just have things I love."

—楽しむことにつきるわ。人にどう思われているかは
どうでもいいの。自分が好きなものがあればそれでいいから。

Sophie Mechaly

ポール & ジョーが目指す女性像は "わがままでチャーミングな大人の女性"。それは、わがままに思われる程に強い意志と信念に溢れ、自分の求めるものを明確に心得たスタイリッシュな女性です。

DESIGNER & HISTORY

Sophie Mechaly ソフィー・メシャリー
フランス、パリ生まれ。パリ大学で経済経営学を、IMF(Institut France de la Mode)で技術を学び、アズディン・アライアのもとで経験を積む。その後、両親が経営するパリのシャツメーカー「LE GARAGE(ル・ガラージュ)」に加わり、26歳で専任のデザイナーに就任。
1995年、2人の息子の名前を冠した「PAUL & JOE」をメンズコレクションからスタート。翌年レディースコレクションを立ち上げる。
ソフィー・メシャリーが提案するコレクションは楽しさに溢れ、デザインのいたる処に“JOIE DE VIVRE(生きていることの喜び)”が散りばめられている。コレクションは毎回オリジナルプリントが加わり、そのシーズンに花を添える。
2002年、「PAUL & JOE BEAUTE」がスタート。独特な存在感を放つレトロモダンなパッケージ、肌にのせることを心から楽しめるテクスチュアや色揃え、更にそのシーズンのファッションと連動した限定パッケージアイテム等、いずれもソフィー自身の豊かな感性から生み出され、発信され続けている。

BEAUTE

Concept

人生を徹底的に楽しむ
パリジェンヌのライフスタイルを提案するコスメティックス

化粧効果はもちろん、見て楽しい、触って楽しい、飾って楽しい、持っていることが幸せ。ポール & ジョー ボーテは、自分自身はもちろん、まわりの人も幸福感に満ち溢れるようなライフスタイルを発信していきます。

Product

ポール & ジョーが目指す肌は “内面からの輝きとオーラを放つ、「艶めく肌」”

華やかであっても、メイクの色そのものよりその人の存在感が前にでるような自然な仕上がりを大切にしています。
厳選された花々のトリートメント成分を効果的に配合。肌に心地よく広がり、肌の内側から輝くようなやわらかい肌へと導きます。さらに肌の美しさを最大限に引き出し、内側から溢れ出るような輝きを演出するために独自のバランスでシャンパンゴールドパールを配合。まるで素肌そのものが発光しているかのような自然な光沢(スクレドール効果=SECRET OF GOLD)を演出します。

Design

レトロモダン

大人の女性にこそふさわしい高級感と洗練された輝きを放つパッケージは、そのひとつひとつに存在感があり、ドレッサーの上を幸福な空気で満たすパワーに溢れています。

PAUL & JOE MOTIF:
CHRYSANTHEMUM(クリザンテーム)
シンボルモチーフになっている
「クリザンテーム(西洋菊の一種)」は、ソフィーが蚤の市で見つけたアンティークのクッションカバーからインスピレーションを受けたもの。